結婚相談で一番苦労した事

結婚相談所のお見合いパーティに行った時に気に入った人の番号を記入して帰りにパーティの人たち数人とと仲人さんと私でお茶を飲みにいこうと仲人さんの提案でいきました。仲人さんは私の知り合いの人です。

お茶を飲みおわりその中の男性がわたしに番号を聞いてきたので教えました。私は仲人さんが知り合いだから行ったのでルールとか知らないので、聞かれたから教えただけでしたがその人は番号に書いた人ではなく相手も書いたのは私ではなかったみたいです。

知り合いの仲人さんは私にはなにも注意などはしませんでしたが、彼のほうには注意をして彼は私を気に入ったから会ってもいいかその仲人さんに聞いたけれどわたしの事をうんともすんとも言わない仲人さん彼女の態度に彼からLINEで私がどんな人なのかいろいろ聞かれどうして、知り合いの仲人さんが私のことを教えてくれないのかが不信だといわれ、すごく疑われ長文のLINEをもらいそれでも私はこんな人もいるんだなと思っており、彼からはお見合いの番号をかいた女性にルール通りあってから最後に貴方に会いたいから待っててほしいと言われ、わたしも番号をかいた人に会わないと罰金10000円だと言われとりあえずお会いしましたが、その仲人の彼女が私の番号を書いた男性に何を話したかわかりませんがお会いしてお話をしている中で番号を書いていない人に電話番号を教えるのはルール違反だと言われ、彼は自分はルールを守りますなど語っていました。

私はここのお見合い相談所は会員の男性と彼女が仲良くして彼女が私を相談所に入会する様に仕向けているのかな?とも疑いました。その後電話番号を聞いてきた彼から会いたいと連絡がきて食事をしなが話をして次の日にまたLINEがきて気がかわりました。僕はパーティであった気にいった女の子と2016年結婚します、貴方も仲人さんの相談所に入会されてくださいという内容のLINEをもらいました。

彼女は知り合いですからどういう方針でパーティを開いているか?また彼女から聞いたのですが、相談所の相談者の男の人が女の子の体不信な男性の相手、枕営業もしたと話しました。私はその時一番困りました。私には少し結婚相談所について不信感があるかもしれないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です