私の婚活苦労話

当時、会社の事務員として働いていた私。

職場は自宅から自転車で行ける距離で、まさに職場と自宅の行き来だけで1日が終わる感じでした。

また、職場には男性がほぼ居ない、居ても既婚者、かなり年上の方ばかりで異性との出会いが本当にありませんでしたが

当時の私は「いつか運命と呼べるような相手と出会うだろう」と思い気にしてませんでした。

しかしだんだんと結婚、出産と人生のステップを踏んでいく友人が年齢的に多くなり「このままではいけない」と思い、

婚活することにしたのです。

そこで数ある婚活サービスの中で私が利用したのは某大手ポータルサイトの出会い系でした。

ここからが苦労しました…。

まず自分のプロフィールに何を書けばいいのか分からない!上手に書いていらっしゃる方を参考にしつつ、汗だくになりながらプロフィールを作成しました。そして次に相手へ希望する条件にチェックを入れて検索。そして見つかる数の多い事!絞り込むのも大変でした…。そして一番大変だったのはプロフィールから相手がどんな人なのかを考え、メッセージを送る作業です。

プロフィールをとても丁寧に、そして感じ良く書いてあり「この人はきっと良い人のはず」と思った人でも、いざサイト内でメールのやり取りしてみると…返信がかなり遅かったり、誤字脱字、文の書き方がちょっと期待外れな方も居ました。

また顔写真を載せていない方も居たのでメールでのやり取りだけして実際に会ってみたら…

「あれ?メールで書いてた本人の感じと大分違うな…」という方も居て、色々考え頑張ってメールをしても散々な結果に終わることもありました。

やはりメールからのやり取りでは良い相手を探すのも限界かと思い始めたある日に、とある男性の方から一通のメールが来て、これで最後にしようと思いながらメールのやり取りをして、会ってみて…今ではその人が旦那です。

色々苦労しましたが、人生のパートナーをこうして見つけることができ良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です